バカラの代名詞、アルクールです。



今日はお月見ですね。 お店があるここ四日市では「お月見どろぼう」という風習が一部の地域では残っているそうです。 子供たちがご近所のお家をまわり、「おつきみどろぼうです」と言いながらお菓子をもらうんだそうですよ!みなさまの地域ではどうでしょうか? さて今日の制作事例は、バカラの代名詞とも言われる「バカラ アルクール ロックグラス」です。


1825年にバカラが発表した美しく力強いフォルムのグラス「アルクール」。 当時としては非常に斬新なデザインで、一大センセーションを巻き起こしました。 深いフラットカットが特徴で、重厚感やなめらかさ、また琥珀色のアルコールを注いだときの美しさなど、すべてにおいて素晴らしいと人気の高い逸品です。

今回は還暦のお祝いにとのご依頼でした。 側面の美しさはそのままに、底面にお祝いのメッセージとお名前、日付をバカラの刻印の周囲に彫刻しています。 (お名前はぼかしています) グラスをかたむけるたびにこの彫刻が目に入るので、さりげないけれど世界に一つのグラスをプレゼントしたい方にはおすすめです!

当店では、文字の彫刻以外にもお店や会社のロゴ、イラストなども彫刻可能です。 (データや画像などお客様でご用意ください。データの状態によって加工費用が変わります。詳しくは当店までお気軽にご連絡ください) ▼国内外の洗練されたグラスをあつめた、名入れグラス専門サイト  「ハマセレクトグラスショップ」もどうぞよろしくお願いいたします。


#バカラ #アルクール #グラス #名入れ #名入れギフト #法人記念品 #還暦 #プレゼント

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2016 Etching factory HAMA      〒510-1253三重県三重郡菰野町大字潤田4131  TEL:059-327-7929

  • Instagram
  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • W-Pinterest